ANAのマイルがお得に貯まる!新生銀行のANAマイルキャンペーン

ANAを利用してのフライトやショッピングなどで貯まるマイル。貯まると航空券や商品券など数々の特典に交換できることから、コツコツと貯めている方も多いことでしょう。 新生銀行にも、ANAのマイルをお得に貯めることのできるキャンペーンがあるのをご存知でしょうか?気になるキャンペーン内容を詳しくご紹介します。

新生銀行とは?

新生銀行の特長とは

新生銀行は東京都中央区日本橋に本店を構え、全国に32店舗の支店を持つ銀行です。インターネットでの取引が充実していて、オリコンが調査する顧客満足度ランキングのネットバンキング部門では2016年に第1位の実績があります。新生銀行の特長の一つとしてATMのサービスが挙げられ、全国各地に10万台以上の提携ATMがあり、手数料無料で使用可能。コンビニエンスストアやスーパーのATMなら年中無休24時間取引が可能です。

海外でも利用可能のキャッシュカード

新生銀行の口座があると、国内だけでなく海外でも提携ATMからお金を引き出すことができます。海外ではVISAやPLUSマークのついたATMなら出金でき、その数は世界200か国230万台以上。しかも海外で使うのに特別なカードは必要なく、いつも使っているキャッシュカードが使えます。現地の通貨で引き出すことができるので両替の手間が省けるのも魅力的。

新生銀行のANAマイルキャンペーンとは?

まずは口座開設で300マイル

ANAマイレージクラブ会員に限り、新たに新生銀行の口座を開設するだけでその月の翌々月末までに300マイルが積算されます。口座開設の申し込みには、スマートフォンアプリを使うと簡単で便利。フォームに必要事項を入力して申し込みます。本人確認書類や署名・捺印は郵送する必要がなく、撮影したものを送信すればOK。最短1週間ほどでキャッシュカードが届きます。

定期預金で最大1,000マイル貯まる

新生銀行の口座を開設したら、開設月から3か月目までの期間で預けられる「スタートアップ円定期預金」でもANAのマイルを貯めることができます。貯まるマイルは500,000円ごとに10マイル。最大で1,000マイル受け取ることが可能です。マイルの積算時期は、口座開設月を含んで5か月後の月末となります。ただし、申し込みには対象期間があります。開設月から3か月目の月末20時までなのでご注意ください。

円預金から外貨預金への取引で最大2,000マイル

「スタートアップ円定期預金」と同じく、開設月から3か月目までの期間に円で預けた普通預金から外貨普通預金への振り替えや、外貨定期預金への預入れでANAのマイルが加算されます。500,000万円ごとに20マイル、最大で2,000マイル貯めることが可能です。ANAのマイルが受け取れる対象は円から外貨への取引のみ。外貨から円への交換や外貨からそのほかの外貨への交換は対象外となります。

住宅ローンの借り入れで10,000マイル

住宅ローンを考えているなら、新生銀行の「パワースマート住宅ローン」がおすすめです。10,000,000円以上の借り入れでもれなく10,000マイルが進呈されます。積算時期は融資が実行されてから1~2か月後です。契約の際には「ANAマイレージクラブ会員さま限定住宅ローンプログラム申込書」の提出が必要。こちらに不備があるとマイルが受け取れなくなるので、しっかり確認して提出しましょう。

新生銀行のANAマイルキャンペーンの注意点

ANAマイレージクラブ会員であること

ANAのマイルを受け取るには、ANAのマイレージクラブ会員であることが必須条件。そのうえで、新生銀行に新規で口座開設をすることでマイルを受け取ることができます。申し込みの際には、ANAマイレージクラブカードに記載されているお客様番号が必要です。このお客様番号が申し込みフォームに入力されていないと、このお得なキャンペーンの恩恵を受けることができないので、必ず確認しましょう。

すでに新生銀行にて口座を開設している場合はNG

ANAマイレージクラブ会員限定のキャンペーンは、あくまで新規で口座開設をする場合にのみ有効のプログラムです。また新生銀行では口座開設にあたり、さまざまなキャンペーンを実施しています。その中でも選べるのは原則1つだけです。

まとめ

ANAを利用して海外に行くことが多い方には、海外での出金がATMで簡単にできる新生銀行の口座があると便利です。また外貨の運用や投資などを考えている方も、ANAのマイルをお得に貯めることができるのでおすすめ。ANAマイルキャンペーンを利用して、新たに新生銀行の口座を開設してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!