住信SBIネット銀行の住宅ローンは、優しい安心の住宅ローン

オンライン銀行の住宅ローンの中でトップレベルの人気を誇る住信SBI銀行の住宅ローンですが、その人気の秘密はなんでしょうか?もちろん、オンライン銀行らしい低金利がその1つであることもありますが、それだけでこの人気を説明できるものではありません。住信SBI銀行の住宅ローンの秘密を探っていきましょう。

注目すべきは金利だけ?住信SBIネット銀行の住宅ローン

オンライン銀行で取り扱っている住宅ローンでは、このところ金利競争が激しくなっています。つい先日も、じぶん銀行に苦汁を舐めさせられていた住信SBI銀行が変動金利の金利を下げ、まだまだ競争が続いていることが証明されました。しかし、住宅ローンを選ぶ基準は、金利だけではありません。住信SBI銀行で注目すべき特徴を紹介しましょう。

安心の低金利

いろいろなサービスがあるにしろ、住宅ローンを選ぶ最初の基準はやはり「金利」でしょう。住友SBI銀行の住宅ローンの変動金利は、0.497%、また固定金利でも10年もので0.47%(2016年8月)と業界トップクラスの低金利を実現しています。返済期間の長い住宅ローンでは、金利の高さがそのまま負担の大きさに関わりますので、この点を重視するのは当然のことでしょう。

安心の三井住友信託銀行の住宅ローン

今では極端なことがない限り、ほとんどのオンライン銀行も破綻するようなことはないと思われますが、それでも三井住友銀行グループのローンだということは一定の安心感を得ることができるでしょう。もちろん、だからといってオンライン銀行の強みである安さや手軽さが削がれるわけでもなく、むしろ三井住友銀行グループであることを意識することなく利用することができます。

繰上返済手数料無料!何度でも無料!

住宅ローンをうまく活用するコツは、少しでも早く返し終える計画を立てることです。それは、「返済期間が短いほど利息が少なく済む」という点を理解し、返せるものならできる限り早く返すという意識が重要だということです。住信SBI銀行の住宅ローンなら、1円からいつでも手数料無料で繰上返済ができますので、まさに思いついたときに繰上返済を行えます。これは、利用者にとって非常に有利なサービスといえるでしょう。

団信・8疾病保障の保険料が無料!

住宅ローンに入るときは、必ず「団体信用生命保険」に入ります。これは、もし病気やけがで返済が難しくなった場合に、この保険で残りのローンを穴埋めするためです。従来の住宅ローンでは毎月の返済額に上乗せされていたこの保険料が住信SBI銀行では無料となっています。また、それだけではなく、従来であれば追加負担によって付帯されていた8大疾病保障まで無料で付帯されているのです。

手数料無料のありがたさ

金利による利息負担が日々の負担ですので、毎月の生活に大きく影響してきます。そのため、多くの方がシビアに考えていることでしょう。しかし手数料はどうでしょうか?一般的に、手数料は一時的な負担ですので、最初に大きく動く高額な資金の中に埋もれてしまいがちですが、実はその金額を毎月の負担として均してしまうと、その割合は意外に大きいものです。上述の手数料無料について、少し詳しく説明しましょう。

繰上返済手数料無料は、返済の意識を変えます。

改めて繰上返済手数料について考えてみましょう。従来の住宅ローンでは、繰上返済には10,000円ほどの手数料を取られ、契約書の再提出も必要でした。そのうえ回数制限がある場合もあり、意識の高い人だけが行っているのが現状でした。しかし、住信SBI銀行では、手数料無料で1円から行えるという手軽なものです。これは、特に意識の高い人でなくても気楽にできる、利用者にとって非常に有利なものなのです。

保険料無料で手に入れる安心感

住信SBI銀行の住宅ローンで、団体信用生命保険の保険料が無料になるというのは、保険料が無料になることで負担が下がるという点が大きなポイントで、その点以外に特に気にすべきところはありません。しかし、もう1つ、住信SBI銀行の住宅ローンで保険料を負担してもらえる8疾病保障については、単に保険料が無料になることで負担が下がるという利点だけではありません。詳しく説明していきましょう。

経済的負担以外の負担

従来の住宅ローンの一部でも、負担額を上げることで8疾病やがんなどを保障してくれる付帯サービスがあります。もちろん利用は自由ですので、入らなくてもよいのですが、住宅ローンのように長い返済期間を考えると、多くの方が不安を持ってしまい、それらの付帯保険に追加加入していたのも事実です。住信SBI銀行では、そういった暗黙のニーズをくみ取り、すべて無料とすることで利用者の気持ちの負担も取り除いたのです。

女性に朗報!がんでもOK

女性の契約者だけが対象となるものですので、利用できる人は限られますが、住信SBI銀行の住宅ローンには、「がん診断給付金保障」特約を無料で付帯できるサービスが提供されています。これは、がん(悪性新生物)と診断されたらそれで給付金(30万円)がもらえるというものです。日本人の3人に1人は罹るといわれているがんにフォーカスを当てている点で利用者に安心感を与えるサービスです。

まとめ

住信SBI銀行の住宅ローンがトップレベルの人気を誇る住宅ローンとなっている秘密は、やはり、低金利や繰上返済手数料や団信・8疾病補償保険料などの手数料無料という全体的な割安感でした。しかしそれよりも、保険料無料という部分で、より利用者に安心感を与えるというところで、多くの支持を集めているのだということが分かりました。住信SBI銀行は、住宅ローンを選ぶ際に必ず検討すべき銀行の1つといえるでしょう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!