副業を探すならこのサイト!あなたもすぐ在宅ワーク!

子育ての合間に自宅で少し仕事をしてお小遣いを稼ぎたい。もう仕事は退職したけど、これまでの経験を活かして収入を得たい、そう思っている方にオススメなのが在宅ワークです。今の時代、面接、出勤も不要!自宅で好きな時間に働くというスタイルもあるのです。そこで今回は在宅ワークを探すのにピッタリの厳選サイトを紹介します。

安心の上場企業!CrowdWorks(クラウドワークス)

仕事を見つけたその場で開始!スマホでも。

クラウドワークスのユーザー登録数は2016年8月14日に100万人を突破しました。実はクラウドワークスは創業5年ながら、2014年には東証マザーズに上場している多くの実績がある会社です。クラウドワークスでは、在宅ワークとして人気のある記事のライティングや翻訳、データ収入など、多彩なカテゴリから仕事を選ぶことができます。仕事の報酬には主に固定報酬制と時給制と二つあり、クライアント側がどちらかを提案してくれています。

通常の流れは、自分がやってみたい仕事を選んだらクライアントに応募メッセージを送り、クライアントがその応募者の中から採用者を決定して、条件などを再確認し仕事開始という流れです。また、時給制の場合は、業務を開始する時にクラウドワークス上でタイムカードに勤務開始時間を記録します。その後クライアントから業務結果のレビューがあり、毎週報酬が確定されていくという仕組みになっています。在宅ワークだけど時間でメリハリをつけて働きたいという方に向いています。

さらに、クラウドワークスにはタスク形式の案件が多く登録されています。タスク形式は応募から採用者決定まで、クライアントとのやり取りがないのが特徴です。例えば、「結婚式場の口コミを100文字以内で書いてください」などの案件。タスクは業務開始の画面からすぐに入力、送信できるのでスマホで完結できます。タスク式の仕事は報酬が安い傾向がありますが、応募の手間がないため、どこでも、ちょっとした時間にできるのが魅力です。また、クラウドワークスにはタスク式の案件が多く登録されています。

クラウドワークスの会員登録は無料です。報酬は15日締め、月末締めで当月末、翌月15日に支払わられます。システム手数料も5%~20%となっています。また振込される時に、別途手数料もかかります。楽天銀行の場合は100円、その他銀行の場合は500円差し引かれますので、楽天銀行を持っている方はそちらを登録した方がお得です。振込手数料を軽減させるために、報酬が50,000円以上になったらまとめて振込みするという出金方法も取れます。

国内初のクラウドソーシング・Lancers(ランサーズ)

Lancersの特徴は?スキルを売買できる!

クライアント(仕事を提供する人)とランサー(仕事を受ける人)をネット上でつなぎ合わせるサイトを、仕事マッチングサイトといいます。ランサーズはその仕事マッチングサイトの中でも国内初!まず、仕事の種類が豊富です。2016年8月現在、仕事の依頼件数は110万件を突破しました。在宅ワークと聞くと難しそう、と思っている方もいるかもしれませんが、そんなことはないです。仕事は全部で141カテゴリ。経験がなくてもアイディアさえあれば挑戦できる「企業名ネーミング」などの依頼も多くあります。

ホームページやバナー作成などのプロフェッショナルなものから、経験不問のデータ入力までその種類は様々ですので、きっとあなたに合った仕事が見つかるでしょう。また、ランサーズストアというサービスがあり、自分のスキルを商品として売ることもできます。例えば、「似顔絵描きます」や、「Lineのスタンプ作成します」、そして「生年月日であなたの今後を占います」、「SNSであなたの会社をアピールします」といったユニークなものまで売買されています。

仕事を受けるためには登録が必要ですが、ランサーズの登録料は無料となっています。ご自身で用意するお金などはありませんので、誰でもすぐに副業を始めることができます。登録後に仕事を探し、クライアントと自分の条件が合致すれば早速仕事が開始できます。仕事終了後に報酬を受け取ることになりますが、ランサーズに登録している銀行口座へ振り込みされる仕組みですので、口座がない場合はあらかじめ作っておきましょう。

15日締め分は当月末に支払われ、月末締め分は翌月15日に支払われます。その際、システム手数料として報酬の5%~20%が差し引かれますので注意しましょう。このシステム手数料は報酬によって変動します。また、もしランサーズを退会する時に未払いの報酬が残っていたとしても、1,000円以下ですと出金ができず、残高を放棄したことになってしまいますので、退会時には注意しておきましょう。

スキルテストも受けられるシュフティ!

安心・安全がモットーで単純作業案件が強いシュフティ

以前、テレビでも紹介されたことがあって副業を探している方達の中で注目を集めたシュフティ。「安心・安全にご利用いただける環境づくりを第一に」とホームページでも掲げているように、専属の担当者がワーカーの疑問や質問にメールやチャットで個別に対応してくれます。またシュフティ独自の教育サポートがあります。登録はもちろん無料となっています。副業を始める前に、自分は在宅ワーカーとしてどれだけのスキルがあるのか気になる方はいませんか?そんな方はシュフティのスキルテストを受講してみましょう。

1つ目は在宅ワークナレッジテストといって、在宅ワークの雇用形態や、個人情報保護法に関する問題です。2つ目は一般常識テスト。3つ目はタイピングテストです。シュフティにはデータ入力などの打ち込み作業案件が数多く登録されているため、在宅ワーカーとしてのスキルをクライアントにアピールできるチャンスです。このテストはいずれも有料ですが、プロフィール登録をすることで無料で受けられます。高得点を取った方には高得点者バッチが贈られます。

シュフティで得た収入は銀行込みで受け取ることができるのですが、何とその日に振り込みをしてもらうことが可能です。シュフティは随時出金の申請が可能で、9時から14時30分までに申請すればなんと30分以内に銀行振り込みがされます。15時以降は翌日振込となっていますが、これは業界最速のサービスです。但し、システム利用料の10%と振込手数料540円が差し引かれますので注意しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?副業で在宅ワークを探している方に、クラウドワークスなどのオススメ3つの仕事マッチングサイトを紹介しました。気になるサイトはあったでしょうか?自宅で好きな時間に効率よく働いて報酬を得るというワークスタイル。最初は不慣れでも、数をこなしていくうちにどんどんスキルも磨かれていくと思います。隙間時間を利用して在宅ワーカーデビューしてみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!