メルカリを使って、リサイクルショップに負けない上手な副業方法

money_0680

自宅で不要な物は眠っていませんか?その際、リサイクルショップに持ちこむ方が多いでしょう。捨てるものが現金に変われば、お小遣い稼ぎにいいですよね。しかし今回、自宅で稼げてなおかつ、リサイクルショップよりも高く売れる可能性がある「メルカリ」についてお教えします。子育て世代の主婦や働いている人、どなたでもできる副業です。

メルカリとは一体なに?

スマホのアプリケーションのひとつです

メルカリとは誰でも売りたいものを出品することができ、また買いたいものをボタンひとつで購入できるスマホのアプリです。誰でもダウンロードすれば、簡単にはじめることができます。スマホのカメラで売りたい商品を撮影し、商品のサイズやコメント欄を埋めて金額を決めれば終了です。出品するときにお金は一切かかりません。出品後のメッセージや金銭のやりとりは、メルカリが仲介してくれるため安心ですよ。

安心制度が、たくさんあります

メルカリでは、商品を発送したがお金が振り込まれないなどのトラブルになりにくいことも魅力のひとつ。購入者がきちんと振り込んだことを確認してから、「発送してください」と連絡が入り、「らくらくメルカリ便」のサービスを使えば、住所を知られずに送ることが可能です。さらには配送中の紛失や破損などにも補償対応してくれるメリットも。不安や疑問点があれば、24時間以内に返答をする充実したサポート体制があります。

リサイクルショップと比較してのメリット

その場で簡単に、いつでもアップできます

売りたいと思った商品を写真に撮ればいつでも出品できるため、自宅にいながら売ることができます。子育てや家事をしている人、また働いている人でも、通勤や休憩時間の隙間時間にアップすることが可能です。リサイクルショップにわざわざ重い荷物をもって移動することもなく、好きな時間に出品できるため、時間を有効に使えるメリットがあります。

値段が自分で決められるなんて

リサイクルショップでは引き取りNG商品や、考えていた金額よりかなり安い金額での買取などで、妥協している人も少なくないのでは?どうせ捨てようと思っていたからとあきらめないで、高く売れる可能性を自らつくりましょう。メルカリは、自分で値段が設定できます。値段と商品がつりあっていなければ売れませんが、日米合わせて6,000万のダウンロード数を誇るメルカリは、誰が見ているのかわかりませんよ。

メルカリで売れるためのちょっとしたコツとは?

売れるには、写真のうつりが命です

メルカリは一覧で商品が見れます。そのさいに写真うつりがぼやけていたり、全体的に暗い印象であればせっかくの商品が台なしです。商品を手にとることができないメルカリは、写真が商品の顔だと思って撮影してください。無地の白い壁をバックにして撮ると、ピントが合わせやすくキレイな仕上がりになります。またフラッシュは使わず、自然光がおすすめです。そのため、午前中か午後の早めの時間に撮影するのがいいでしょう。

取引における評価を気にしておこう

ただし写真を加工し過ぎるのはやめましょう。届いた商品と写真うつりにかなりの差があると、トラブルに発展することもあります。トラブルは自分の評価を下げることにつながり、メルカリ内でのあなたの印象が悪くなるでしょう。メルカリでは取引をすると、「良い・ふつう・悪い」で購入者から評価されます。出品者側も、購入者の評価をつけるのでお互い様ですが、悪い評価が多い場合あなたから購入しようする人が少なくなるでしょう。

送料の金額も考えて値段設定するべきです

リサイクルショップでは持ち込みが主なため、送料はかかることはありませんが、メルカリは自分で梱包して購入者に送る必要があります。送料は自分が持つのか、それとも購入者が持つのかは、出品するさいに決めることができるため安心してください。しかし販売金額を決めるのに、送料込みか込みでないかによって考慮する必要があります。購入者は、送料入れての全体的にかかる金額を見ていることをお忘れなく。

まとめ

メルカリのちょっとしたコツを掴めば、リサイクルショップでの買取金額よりかなりの高額で販売することが可能になります。冬に夏服を購入する方は少ないように、季節やイベント時期などを考えアップすることもいいでしょう。また顔が見えない相手とのやりとりでもメルカリが仲介してくれ、さらに、個人情報や商品の補償制度も確保されているので、安心して利用できる副業ですよね。

money_0680

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!