あなたのマイカーローン選び、間違っていませんか?

車を購入する時、一括購入ではなくマイカーローンで購入する場合、ディーラーが勧めてくるマイカーローンでローンを組むと金利が高く、損をする可能性があります。すぐにディーラーが勧めてくるマイカーローンに飛びつくのではなく、金融機関が提供している商品と比較した上でローンを組むことをお勧めします。

他の金融機関のマイカーローンと比較をしていますか?

ディーラーローンに飛びつく前に他の金融機関ローンと比較する!

ディーラーローンは信販会社が提供しているローンをディーラー経由で販売していることになりますので、基本としては金利が高くなってしまうのは当然です。メリットととしては審査の面では融通が利くというのがありますが、そのことが一番重要ではないはずです。ここで言いたいことは、まず最初に低金利である金融機関のマイカーローンの仮審査を受けましょう。そして、OKとならない場合には、ディーラーでローンを組むようにするのが懸命!ディーラーのマイカーローンだけがあなたが組めるローンではないのです。

今はネットの時代!家にいながらにしてローンが組める?

契約する金額が大きくなってしまうマイカーローンでは、金利は1%の差だけでも支払う利息に大きな差が出てしまいます。一度計算してみてください。今はネットが発達しています。金利が低いとされる金融機関のマイカーローンをネットでチェックしましょう。そこで仮審査に通るかの確認も出来るかと思います。そして、一部の銀行なら来店不要で、日本全国24時間ネットで申し込みが可能です。契約の際も来店不要の場合があるそうです。自宅にいながら安いマイカーローンが組める金融機関が増えているそうです。

いま人気の銀行マイカーローンについて!

各マイカーローンの平均は?

マイカーローンを金利に注目して選ぶのは当然のことです。安い金利の銀行で借りることのできるマイカーローンは外すことはできません。ローン利子の平均についてです。トヨタなど新車自動車ディーラーのローンは、6〜8%程、中古車販売ディーラーが7%〜10%程、銀行のカーローンでは2%〜5%程が平均だそうです。銀行でのマイカーローンの利子は格が違うといってもいいのではないでしょうか?ディーラーマイカーローンと銀行マイカーローンを比較すると最大で6%程も異なるのです。

しかし、利子だけがメリットではなかったはずです。先程も説明した通り、人気の銀行マイカーローンは来店不要で契約手続きができます。そのため、近くに店舗がなくても契約可能なのです。しかし、まだメリットはあります。

保証料、担保、保証人でも優遇面が多い銀行マイカーローン!

金利はディーラーローンと比較しても、十分に低い金利で、保証料は金利に含まれて、担保や保証人も不要となるマイカーローンが多いのが人気の銀行マイカーローンの特徴です。手続きが手軽に進めることができて、返済の負担も減らすことができるマイカーローンは誰にとっても、魅力があるのではないでしょうか?

注意すべきところは条件面!年収や勤続年数も制限に含まれる?

利用のための条件には注意が必要です。すべてが利用者にとって都合の良いものではないのかもしれません。一部の銀行ではありますが「前年度の税込み年収」や「勤続年数」に制限を加え、その条件から外れてしまうとマイカーローンを受けることができない場合があるのです。こういう条件は必ず、各金融機関の公式サイトに書かれているため、ローンを申し込む前にしっかりと確認することが必要です。

地方銀行のマイカーローンという選択肢!

狙い目は地方銀行のマイカーローン!特別特典がある場合も?

地銀は規模が小さく、広告もあまり行っていない為、イメージが地味で目立たない銀行も多いかもしれません。しかし、そうだからといって、悪いマイカーローンしか取り扱っていないわけではありません。むしろ、地方銀行の方が都市銀行よりも金利が安い場合も大いにあります。金利の引き下げなどの特別な特典が準備されている地銀も多く、より安い金利でネットを使用し、便利にマイカーローンを利用できる場合があります。

マイカーローン選びをする際の注意点は?金融機関の健全性!

利用する側で問題となるのは対象地域についてでしょうか?しかし、それも一部の地銀では日本全国対応としているところがあります。問題はないのかもしれません。ただ、地銀はどうしても経営が3大メガバンクと比べて、不安定な部分もあるかもしれませんので、利用をする際はその銀行が健全な経営体質であるかどうか、例えば、信用格付けや自己資本率の高さを調べておいてもいいのかもしれません。しかし、中には3代目がバンク以上の経営体質を維持している地銀も存在しています。

まとめ

大好きな車を目の前にしてディーラーが用意するマイカーローンに「ちょっと待った!」をかけるのはなかなかできるものではありません。しかし、考えてみてください。ローンを組んでからローンを完全返済するまではある程度、長い期間がかかり、金額もかかってしまいます。そこは一先ず深呼吸して、一度家に戻りましょう。より低金利で、ご自身にとってより良いマイカーローンをネットで探してみるのは今の常識かもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!