キャンドゥで家計を節約しよう!100均を便利に使う方法

100均ショップには色々なお店がありますが、ブランドによって色々な特色があります。キャンドゥなどはちょっとした食料品やお菓子、オリジナルアイテムが豊富ですし、品揃えも頻繁に入れ替わるので、お店に行くたびに新しい発見があります。その中でも定番となっている人気商品と、生活費の節約になるアイテムをご紹介します。

キャンドゥに行ったら買っておきたいアイテムは?

定番のどこでもキャップ

キャンドゥには色々な商品がありますが、一押しはこのどこでもキャップです。この商品は色々な袋にセットすることで、袋そのものを容器として使用できるようになります。お砂糖の袋に付ければ輪ゴムで縛る手間が無くなりますし、お米の袋に付ければ米びつが要らなくなります。取り付け方法は、適当なサイズに袋をカットし、どこでもキャップを入れて締め込むだけ。色々な袋に簡単に使えるのでオススメの商品です。

色々な調味料を小分けできるオイルボトル

見た目はシャンプーの容器にそっくりですが、この製品は調味料を入れて使います。ワンプッシュで決められた量が出てくるので、油の使いすぎを防ぐことができ、調味料の分量を簡単に量れます。複数のカラーがありますが、見た目で中身を判別できないこともあるので、ボトルに中身を書いたテープを貼っておくと良いでしょう。ネーミング用のシールもキャンドゥで購入できるので、一緒に買っておきましょう。

便利なお掃除道具がいっぱい

掃除道具の種類が多いキャンドゥ

水だけで汚れが落とせるスポンジや、掃除する場所に合わせたブラシ、雑誌をまとめるのに使えるアイテムなど、片付けや掃除に使えるものが豊富に揃っています。どの製品も便利なのですが、オススメはメラミン製のスポンジです。水だけで水垢から茶渋、こびり付いた油汚れも落とせるので常備しておくと良いでしょう。

ペットボトルが掃除道具に?

お掃除にオススメなのがペットボトルに取り付けて使えるスポンジやブラシなどのグッズです。近くに水が無いような屋外での掃除や、サッシの掃除、網戸の掃除に便利に使えます。使い方は水を入れたペットボトルにそのまま取り付けるだけ、ワンタッチで水が出るかどうか切り替えられるので、室内でこぼれてしまうようなこともありません。最初は中身に洗剤を水で薄めて入れておき、一通り汚れが浮いたら中身を水に入れ替えてすすぐような使い方もできます。

掃除機のノズルを直角に曲げるグッズ

ちょっと珍しい製品ですが、掃除機のホースに取り付けることで吸い込み口を直角に曲げられるグッズがあります。ぱっと見何に使うのかわかりにくいのですが、これは見えにくい高い家具の上を掃除機で掃除するためのアイテムです。手の届きにくい場所を掃除するためには、台の上に乗ったりする必要がありますが、これを使えば台を用意しなくても高い場所が掃除できるようになります。

お菓子や食べ物も豊富

使いやすい小分けの調味料

小麦粉や砂糖、塩など、一人暮らしに嬉しい小さなサイズのものが用意されています。量が少ないのでちょっと特別な料理を作りたい時にもオススメ。鰹節や小麦粉のようにピンポイントで欲しくなる材料も売られているので、無駄を省けて節約になります。

ナッツやお菓子が沢山ある

おつまみになるナッツ類や、ちょっとしたお菓子が色々売られています。おせんべいや飴などは他のお菓子と比べて多めに入っているのも嬉しいポイント。ひとつ100円で買えるので気になったお菓子を色々買えるのも嬉しいですね。おつまみといえば、缶詰や瓶詰めの食品や、チーズやするめなどもありますし、お酒も店舗によっては取り扱いがあるので、安く飲み会が楽しめます。

サプリメント類も手に入る

レジ横などにはサプリメントも売られています。普通にサプリメントを買うとちょっと高いので、自分に合うかどうか試したい時にオススメです。一袋が大体一ヶ月分ですので、気に入ったらそのまま定期的に購入しても良いですし、合わないようなら止めてしまってもあまり損になりません。

まとめ

キャンドゥの品揃えは、お掃除や食品に関する製品が多いので、最初から目的を持って買い物に行くのがオススメです。特に掃除用品コーナーでは思わぬ便利グッズがあります。品質面でも意外と良いものがあるので、一度買えばしばらく活用できてお得な場合もあります。特に、サッシなどはシーズン毎に掃除をする場合が多いので、100均で安く道具を揃えた方が節約になるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!