100均アイテムを使ったインテリアでリビングを大変身!

リビングはあなたが長時間過ごす場所です。長時間過ごすからこそ、おしゃれなインテリアに囲まれて過ごしたいですよね。かといって、インテリアそのものを買うとなるとお金がかかります。そこで利用したいのが100均アイテム。今回は100均アイテムを使ったDIYやアレンジ術についてご紹介していきます。

リビングをアレンジする際の考え方

部屋のアレンジは全体で考えるのが大事です。全体から細部へと目を向けることで部屋に統一感が生まれ、おしゃれな空間へとアレンジすることができます。部屋に限っていうと、おしゃれとは統一感やシンプルさのことです。これを前提に置いておくだけでも、リビングのアレンジに活かすことができます。

狭いリビングでも広く見せる方法とは?

リビングの広さは人によって様々です。一人暮らしであれば、必然と狭くなりますし、家族で住んでいるのならある程度の広さが確保できるでしょう。ここで、狭いリビングを広く見せたいのであれば、低いものに視線が向くようにしましょう。そのため、高さのあるインテリアを置くよりも、小物雑貨や小さめの観葉植物などを置くことで、小さいものに視線が向くようになります。すると、部屋の広さを感じさせることができますね。

さらに、壁とカーテンの色を統一してあげると、より広さを感じさせることができます。さすがに100均にあるものはおすすめできませんが、カーテンだけ壁に近い色を別途購入し、その上で100均アイテムを使った小さめのインテリアを取り揃えるといいですね。

100均アイテムを使って、インテリアをDIY&アレンジ

ウォールシールを使ってリビングをアレンジ

ウォールシールはその名の通り、壁に貼るシールです。場所をとってしまうからものは置きたくない、でもリビングはおしゃれにアレンジしてみたい。そのわがままを叶えてくれるのが、ウォールシールです。ウォールシールには、動物や人型さらに植物や建物など様々な形のものが存在します。

もし、おしゃれな雰囲気にアレンジしたいのであれば、色味が統一されたシールがおすすめです。よくあるのが、ブラック一色のウォールシールです。これを貼るだけでも、寂しさを感じさせず、おしゃれでシンプルなリビングが完成します。

リメイクシートで印象をガラリと変える!

リメイクシートは、よりリビングの印象を変えるためのものです。人気なのが、木目調のリメイクシート。これを貼るだけで、レンガ調のカフェのようなリビングの完成です。リメイクシートを壁に貼るのはもちろん、家具に貼ることもできます。家具に貼る場合は、その形に合わせてリメイクシートを切り取れば大丈夫です。すると、今まで無機質だった家具が、あっという間にアンティーク家具へと大変身します。

木製棚を自らDIY!

100均には、小さめの木材が販売されています。それを木工用ボンドでつなぎあわせて、自分オリジナルの木製棚を作ることもできます。木製棚は、万能アイテムです。そこに雑貨を飾って、カフェ風のおしゃれインテリアにもできますし、大きめの木製棚であれば、別途引き出しを入れて収納棚のような使い方もできます。温かみのある木製棚がひとつあるだけで、リビングはまた違った印象に早変わりします。

リビングインテリアに使える!100均にあるおすすめアイテム

シール

100均には様々な種類のシールが販売されています。前述したウォールシールから、アンティーク調のロゴシールまで様々です。アンティーク調のシールであれば、空き瓶に貼るだけでも、カフェ風の雑貨に大変身です。またマスキングテープを、雑貨や小さめの家具に貼るだけでも、かわいい雑貨の完成です。シールは特に用途が豊富なので、部屋の雰囲気にあったシールを探してみてください。

観葉植物

観葉植物は、それ単体で効果を発揮するインテリアのひとつです。リビングに緑があるだけでも、ほっと癒されますよね。100均には、丸いものから枝分かれしたものまで、サボテンの種類が特に豊富です。そのままインテリアとして置いてもいいですが、サボテンを入れる容器を別途購入して、よりおしゃれにアレンジしてもいいですね。サボテンは水を頻繁にやる必要もないので、管理も楽です。

まとめ

リビングは普段長くいる場所だからこそ、快適でおしゃれな雰囲気にしたいですよね。前述のリビングをアレンジする際の考え方を意識すれば、100均アイテムでも十分おしゃれに大変身させることが可能です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!