100均のネイル用品を使ったデザイン4選

ダイソー、セリア、キャンドゥなどの100均で販売されているネイルアート用品だけを使って、セルフネイルで低コストながら、2016年の流行デザインを施す方法をご紹介します。

くり抜きネイル

材料

ベースコート、お好みの色のポリッシュ、トップコート、そして、今回くり抜きに使うネイルアートステンシルシールを使います。ベースコートには、色素沈着を防ぐことを明記している、ダイソーのウィンマックスベースコートがおすすめです。また、ネイルアートステンシルシールもダイソーで取り扱いがあります。

やり方

最初にベースコートを塗り、次に貼るステンシルシールを剥がした際に、ベースコートも剥がれてしまうことのないように、しっかりと乾かします。次にくり抜きたい位置にステンシルシールを貼り、お好みの色のポリッシュをベースコート及びステンシルシールに重ねて爪塗り、ステンシルシールを剥がした時ににじまないように、しっかりと乾かします。乾かしたら、ステンシルシールをゆっくりと剥がし、トップコートを塗り、完成です。

アレンジ

上記のやり方ではステンシルシール部分をくり抜くデザインでしたが、ステンシルシールの周りを使って、シール部分に色を入れて、周囲をくり抜くのも可愛いデザインです。また、薬指1本だけにくり抜きを施すのも、ネイルアートが主張しすぎずに日常使いにおすすめです。

マットネイル

材料

材料はベースコート、お好みの色のポリッシュ、マット感を出すトップコートです。また、ベースコート、お好みの色でマット感の出るポリッシュだけでも可能です。マット感の出るポリッシュはセリアで販売されているマットネイルエナメルが、色味が多いため、おすすめです。マット感の出るポリッシュを使うことで、トップコートを買うコストと、乾かすまでの時間を節約することが可能です。マット感の出るトップコートはダイソーのウィンマックスマットトップコートがおすすめです。

やり方

ベースコートを爪に塗り、普通のポリッシュ又は、マット感の出るポリッシュを重ねて塗ります。トップコートを使わない場合はここで完成です。シールなどを使う場合は、この段階で貼り付け、最後にトップコートを塗り、完成です。

アレンジ

5本全ての指を別々の色で塗り、スタッズをつけるのが今年のトレンドで、ネイティブ柄もマットネイルと相性がよく、押さえておきたい柄です。

べっ甲ネイル

材料

ベースコート、黄色、オレンジ、茶色、黒のポリッシュ、トップコート、オレンジスティック、ネイルアート用の筆、パレットですが、パレットはアルミホイルで代用可能です。全て100均で購入可能です。オレンジスティックはべっ甲ネイルでは、はみ出したポリッシュの処理に使用しますが、日常的に甘皮の処理や、セルフでジェルネイルの除去をする際に使用できるため、便利な品物です。

やり方

ベースコートを塗り、しっかりと乾かします。乾かしている間に、同量の黄色、オレンジと、少量の茶色を混ぜ合わせます。ベースコートがしっかり乾いたら、混ぜ合わせたポリッシュを透明感のある仕上がりにするために1度だけ塗ります。混ぜ合わせたポリッシュが乾いたら、トップコートを塗り、乾く前に茶色と黒のポリッシュを混ぜ合わせ、乾いていないトップコートの上にネイルアート用の筆を使って、ドットを描き、筆を使ってにじませます。完全に乾いたら、仕上げのトップコートを塗り、完成です。

アレンジ

べっ甲ネイルは、ネイビーとの相性がいいので、全体をネイビーで塗り、べっ甲ネイルをワンポイントとして1本塗るのがおすすめのデザインです。べっ甲ネイルの淵をゴールドで囲むとゴージャスな印象になります。

ベルベットネイル

材料

ベースコート、お好みの色のポリッシュ、ポリッシュと同じ色のベルベットパウダー、余分なベルベットパウダーを払い落とすための筆です。ベルベットパウダーはキャンドゥの「ふわもこネイルパウダー」がおすすめです。また、筆は柔らかい毛先の筆であれば、どんな筆でもお使いいただけます。ベルベットネイルでは、ふわふわ感を出すためにトップコートは使用しません。

やり方

ベースコートを塗り、しっかりと乾かします。乾かしたら、お好みの色のポリッシュを塗り、乾く前にベルベットパウダーをふりかけます。筆で余分なベルベットパウダーを払い落とす際に、よれてしまうことのないように、しっかりと乾かし、筆で払い落として完成です。

アレンジ

ステンシルシールを使用してポリッシュを塗り、塗ったポリッシュが乾く前にベルベットパウダーをふりかけ、乾いたら余分なベルベットパウダーを払い落とすと、ステンシルシールの柄のベルベットネイルができます。

まとめ

2016年9月現在、100均はその時々に流行っているデザインをセルフネイルで行えるように、新しいネイル用品を次々に生み出しています。多彩な100均のアイテムを使って、手軽に流行のネイルデザインを施してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!