ソフトバンクユーザーがSIMロック解除をするために知っておくべきこと

ソフトバンクユーザーがSIMカードを格安SIMのものに乗り換えるには、SIMロック解除が絶対必要になります。この記事では、ソフトバンクユーザー向けに、SIMロック解除やSIMフリーにする方法をご紹介します!

ソフトバンクの端末でSIMロック解除できるのは?

ソフトバンクの携帯、スマホでSIMロック解除ができる機種とできない機種があります。これは、SIMロック解除機能が搭載されているか、いないかの違いです。目安としては、2015年5月以降に発売されている機種であることです。具体的には、ソフトバンクのスマホなら「AQUOS Xx」の3機種と「AQUOS CRYSTAL2」、「Xperia Z4」、「Xperia Z5」、「Nexus 6P」、「Galaxy S6 edge」です。

このほかに、「AQUOSケータイ」や「かんたん携帯8」、「iPad」などが、格安SIMに移行できるSIMロック解除対象機種です。また、iPhoneを持っているソフトバンクユーザーで格安SIMを使う場合は、「iPhone6s」と「iPhone6s Plus」、「iPhone SE」である必要があります。

また、携帯やスマホ、タブレット問わず、購入してから半年(181日目以降)経過している必要があります。ソフトバンクでは、2015年5月以前に発売されたソフトバンクスマホも一部、SIMロック解除機能が搭載されていて、格安SIMを使えます。念のために、ソフトバンクのHPでも、SIMロック解除機能が搭載されている機種を確認してみてください。

ソフトバンクでSIMロック解除手続き前にすること

SIMロック解除手続きはソフトバンクの「My SoftBank」やソフトバンクショップの店頭で受付をしてもらえます。もしも、ソフトバンクで契約していたスマホや携帯、タブレットなどを解約したあとでも、解約した本人が申し込むのであれば、SIMロック解除の手続きができます。SIMロック解除手続きが可能な期限は、解約から90日以内になっているので注意しましょう。

ソフトバンクユーザーがSIMロック解除手続き前に確認すること

・SIMロック解除機能が搭載されている機種(2015年5月以降に発売されているスマホや携帯、タブレット。一部の2015年4月までに発売されているソフトバンクスマホ)
・購入日から180日経っていること。(ショップで発行される購入日を記載した紙、書類なども確認しましょう。)
・解約したソフトバンクの端末の手続き日(解約から90日以内であること)
・他のロック機能などを使用していない状態であること
・故障や水濡れなどがなく、正常な状態で使える端末・機種であること
・ネットワークの利用制限の対象になっている場合はSIMロック解除手続きができなくなっています。

「My SoftBank」でのSIMロック解除手続きは無料

ソフトバンクユーザーがSIMロック解除手続きをする場合、2015年5月以降に発売になった機種は「My SoftBank」上から手続することで手数料が無料になります。オンラインではなく、ソフトバンクショップに持ち込みをすると、SIMロック解除の手数料が3000円かかります。そのため、My SoftBankから手続きをする方がお得感があります。ただし、SIMロック解除手続きをする機種が、ソフトバンクスマホで2015年4月までに発売されたものである場合は、ソフトバンクショップでしかSIMロック解除手続きの申し込みができません。

SIMロックの解除申し込み後、ソフトバンク側で手続きが完了したことを確認します。ソフトバンクのMy SoftBankにログインして、「各種手続き」から、画面の指示に従って入力すれば、ソフトバンクのスマホや携帯、タブレットのSIMロック解除手続きは完了です。ソフトバンクの携帯やスマホではSIMロックの解除キーが発行されます。この解除キーは、入力する際に必要になるので、メモしておきましょう。iPhoneやiPadのSIMロック解除手続きの場合は、解除キーは発行されません。申し込みをすると、だいたい数日してからSIMロック解除の手続きが完了になり、格安SIMを使えるようになります。

ソフトバンクユーザーの格安SIMの設定

SIMロック解除の申し込みが完了したら、いよいよ格安SIMを入れて使えるようにします。利用予定の格安SIMカードを準備した上で、手順通りに行うだけです。

iPhoneの場合は、製造番号(IMEI番号)が必要になります。使っているiPhoneの製造番号は「設定」 → 「一般」 → 「情報」の画面で確認できます。他のソフトバンクスマホや携帯の場合は、SIMロック解除手続きをした時に発行された「SIMロック解除キー」を入力画面で入力し、ロック解除をタップすることで、端末側でのSIMロック解除が完了します。

ソフトバンクで格安SIMを使うのに必要な手順

1.ソフトバンクで申し込んだSIMロック解除手続きの完了を確認。
2.これまで使っていたスマホや携帯、タブレットに入っているSIMカードを取り出します。
3.格安SIMカードをスロットに入れます。
4.設定プロセス(解除キーが必要な場合は、入力とロック解除を端末側で実行)を完了します。
これらの4つが完了すると、ソフトバンクの機種で格安SIMが使える状態になります。

SIMスロットに、格安SIMをセットして切り替わってしまえば、これまで通りにソフトバンクのスマホや携帯、タブレットを使えるようになります。

ソフトバンクのユーザーが、スマホや携帯、タブレットのSIMロック解除をして、格安SIMに移行することでキャリア縛りからも解放されます。ソフトバンクからSIMフリーに挑戦してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

関連コラム