UQ mobileの申し込み方法とAPN設定方法を徹底解説!【iOS・Android】

ポータブルのWi-Fi通信サービス WiMAX で有名な「UQコミュニケーションズ」。Wi-Fiサービスはもちろんですが、同社は格安SIM「UQ mobile」というブランドも展開しています。
UQ mobileは、au系の回線を使用した数少ないMVNOなので「広く速く繋がる」という特長があります。
今回は、UQ mobileの申し込み手順から端末での設定方法まで徹底解説します。

UQ mobileの申し込み方法

UQ mobileへ申し込みは、インターネット上のUQ mobile公式サイトから行う方法と、店頭や通販のパッケージSIMを購入して申し込む方法があります。

今回は、前者のインターネットで行うオンライン申し込みの方法を例として、解説していきます。申し込み内容は以下のとおりです。

【UQ mobile 申し込み内容】

  • 内容 SIMカードのみ
  • 料金プラン データ高速プラン 3GB
  • SIMカードサイズ nano SIMカード
  • サービスタイプ データ通信のみ(音声通話なし)
  • SMS利用 あり(全プランに自動付帯)
  • その他オプション なし

UQ mobile公式サイトから申し込み

まずは、UQ mobile 公式サイトヘアクセスし、トップページ上部メニューバーにある「オンラインショップ」という緑のボタンをタップします。

プルダウンメニューの中から、「UQ mobile オンラインショップ」を選択します。

UQ mobileのWEB申し込み

申し込みタイプ・SIMサイズの選択

続いて申し込みタイプを選択します。スマホとSIMのセット販売などもありますが、今回の例では既存端末に挿入するSIMだけを購入したいので、「スマートフォンは自分で用意してSIMのみ購入の方」の中から、SIMカードのサイズを選択します。

SIMカードのサイズは端末によって異なりますので、事前によく確認してから選ぶことをオススメします。

分からない場合は、SIMサイズ選択画面の少し下にある「動作確認端末一覧」というリンクを選択し、所持している端末を検索してSIMカードサイズを調べてください。

申し込みタイプの選択

料金プランの選択

契約形態を「新規ご契約」あるいは「他社からのお乗り換え(MNP)」のどちらかで選択します。

MNPを利用した乗り換えの場合は、受付時間が9:30〜20:30までと限られています。

契約形態の次に、料金プランを選択します。

音声通話とのセットプランやデータ通信のみのプランなどから、利用状況にあった好みのものを選びましょう。
(例では、データ通信専用プランの「データ高速プラン」を選択)

料金プランの選択

オプション選択

任意ですが、セキュリティオプションやサポートオプションが必要な人はこの時点で申し込むことが可能です。 端末の故障が心配な方や設定が不安な方はここで申しこんでおくと良いでしょう。

選択が終了したら「お申し込み」をタップします。

オプションの申し込み

申し込み内容の確認

これまで入力してきた内容の確認です。間違いがないかどうか、よくチェックしましょう。

最後に規約を確認し「同意する」にチェックを入れます。お知らせ情報の配信については、好きな方にチェックを入れます。終了したら、「次へ」をタップします。

入力内容の確認

契約者情報の入力

SIMカードの契約者情報を入力します。また、料金支払い用のクレジットカードも登録する必要があるので、合わせて入力します。入力が完了したら「次へ」をタップします。

契約者情報の入力

申し込み内容の確認

入力した契約者情報やクレジットカード情報の確認を行います。重要な項目なので正しいかどうかしっかりと確認しましょう。

問題ないようであれば「登録を完了する」をタップします。

申し込み内容の確認

本人確認書類のアップロード

手続き最後の手順では、本人確認書類のアップロードが必要です。運転免許証や健康保険証など必要なものを準備し、あらかじめスマホのカメラで撮影しておくことをオススメします。

このページでは、撮影しておいた本人確認書類のデータをアップロードします。ファイル選択をしたら「全て登録」をタップします。

料金プランの選択

確認のポップアップがでるので、「OK」を選択します。以上で申し込み手続きは完了です。

本人確認書類のアップロード

申し込み完了後数日から1週間程度でSIMカードや初期設定方法の書類が届きます。

【APN設定】UQ mobileのSIMを端末に設定する方法

UQ mobile のSIMカード

UQ mobileのSIMカード一式が配送先住所に届いた時点で回線自体は開通していますが、SIMカードを端末に挿入するだけではまだ通信することはできません。

使用する端末に応じた「APN設定」とよばれる初期設定を行う必要があります。

APN設定をするまでは、携帯回線でのデータ通信ができないのでW-Fi環境下で行います。

また、iPhoneやiPadなどの「iOS端末」と「Android端末」で設定方法が異なります。

まずは届いたSIMを取り出した後に、ピンを使って端末にSIMカードを挿入しましょう。SIMカード4隅の内、欠けている部分があるので、向きに注意しながらセットします。

SIMカードを挿入

iPhoneやiPad(iOS端末)でのAPN設定方法

iPhoneやiPadなどのiOS端末でのAPN設定方法です。

UQ mobile公式ページ内に「iOS端末の設定方法」というページに「プロファイルのインストール」という見出しがあります。

使用しているiPhoneの機種によりAPN構成プロファイルが異なるので、対象機種のリンクからAPN構成プロファイルをダウンロードします。

対象機種のリンクをタップすると設定アプリに画面が移行するので、「インストール」をタップ。

APN構成プロファイル

承諾という画面になったら、同じく右上の「次へ」をタップ。続いて、警告という画面がでますが、特に気にせずに画面右上の「インストール」をタップします。

プロファイルをインストール

もう一度確認のポップアップが表示されるので「インストール」をタップします。インストールは一瞬で終了するので、終わったら右上の「完了」をタップします。

インストールの完了

iPhoneのAPN設定で使用する構成プロファイルは1つしかインストールできないため、他社の構成プロファイルがある場合はあらかじめ削除しておく必要があります。

古い構成プロファイルの削除は、「設定アプリ起動>一般>プロファイル」 から古い構成プロファイルを選択し「プロファイルを削除」で消去できます。

iPhoneやiPadなどのiOS端末でのAPN設定は以上で完了です。少しすると、au回線の電波が入るようになりUQ mobileでの通信が使用可能になります。

Android端末でのAPN設定方法

Android端末の場合のAPN設定方法です。

まずは「設定」アプリを開き「モバイルネットワーク」を選びます。

設定アプリを起動

端末やAndroidバージョンにより名称等が異なる場合があります。

「アクセスポイント名」を選択し、右上の「+」アイコンをタップし、APN設定を新規追加します。

APN設定の新規追加

UQ mobileのAPN設定を手動で入力していきます。

【AndroidのAPN設定内容】

名前 uqmobile.jp(任意の名前でOK)

APN uqmobile.jp

ユーザー名 uq@uqmobile.jp

パスワード uq

APNプロトコル IP4v6、IPv4/IPv6

APNタイプ default, mms, supl, hipri, dun

機種によっては設定項目が無い場合や名称が異なる場合があります。変更できない場合や項目が存在しない場合はそのままで大丈夫です。

APN設定の手動入力

入力が完了したら再び画面上の「+」アイコンをタップし「保存」を選択します。

APN設定が完了

保存後、一覧から「uqmobile.jp」(任意の名前のもの)を選択し、チェックを入れたら完了です。

これでAndroid端末でUQ mobileの通信を使用することが可能になります。

まとめ

今回は、UQ mobileの申し込み手順と端末での設定方法について解説しました。

UQ mobileはモバイルルーターでは最大級のWiMAX回線を運営しているので、ユーザーとしても馴染みがありますね。

そして、通信速度もかなり高速で定評のあるMVNOです。恐らく、数あるMVNOの中で、通信速度はトップクラスを誇ります。

「格安SIMを始めたいけど大手キャリアより通信速度が落ちてしまうのは不安」、「いつでもどこでも快適に高速通信したい」という人には、UQ mobileがぜひともオススメです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

関連コラム