NifMoの申し込み方法とAPN設定方法を徹底解説!【iOS・Android】

インターネットプロバイダで有名なNifty(ニフティ)が運営するMVNO「NifMo」は、通信サービス大手という安心感だけでなく、オリコンの日本顧客満足度 MVNO(スマホ)部門で2年連続1位になるなど、質の高いサービスも特長的な格安SIMです。
今回は、NifMoの申し込み手順から端末での設定方法まで徹底解説します。

NifMoの申し込み方法

NifMoへ申し込みは、インターネット上のNifMo公式サイトから行う方法と、店頭や通販のパッケージSIMを購入して申し込む方法があります。

今回は、前者のインターネットで行う「オンラインでの申し込み方法」を例として解説していきます。

申し込み内容は以下のとおりです。

【NifMo 申し込み内容】

  • 内容 SIMカードのみWEB申し込み
  • 料金プラン 3GBプラン
  • SIMカードサイズ nano SIMカード
  • サービスタイプ データ通信専用SIMカード(SMS・音声通話なし)
  • SMS利用 なし
  • その他オプション なし

NifMo公式サイトから申し込み

まずは、NifMo 公式サイトヘアクセスし、トップページの下の方まで進みます。

店頭等でパッケージ購入した場合の申し込みボタンと、WEBで最初から申し込む場合のボタンがあるので、「WEBからお申し込みの方」の下にある「NifMoお申し込みはこちら」という黄色のボタンをタップします。

NifMo公式WEBページで申し込み

申し込みに必要な書類が提示されるので、必要なものがあれば用意しておきます。

【NifMo申し込み時に必要な書類】

  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類データ(音声通話対応タイプの場合)
  • MNP予約番号(携帯番号ポータビリティを利用する場合)

WEBでの申し込みは、Niftyの会員サービスである「@nifty ID」を持っていると入力内容が少し簡素化されます。

今回は全く最初からの申し込みということで、「@nifty IDをまだお持ちでない方」の上にある「新規申し込み」をタップします。

NifMo公式WEBページで申し込み

スマホ端末購入・SIMカードサイズの選択

SIMカードと一緒にNifMoのスマホ端末を購入する場合はここで選択をします。SIMカードだけ購入して手持ちの端末に挿入して使う場合は「SIMカードのみを購入する」を選択します。

続いてSIMカードのサイズです。

端末によって、SIMカードのサイズは「nanoSIM」「microSIM」「標準SIM」と3サイズのいずれかに対応しています。わからない場合は、「動作確認済み機器の詳細」という青色のボタンをタップして手持ち端末のSIMカードサイズをよく確認しておきましょう。

NifMo端末・SIMサイズの選択

データ容量・SIMタイプの選択

自身の利用状況にあったデータ容量プランを選択します。

データ容量は「3GB・5GB・10GB」から選択可能で、それぞれの容量には1枚のSIMでデータ容量を使う通常のプランと家族間でデータ容量を分け合えるシェアプランと2種類あります。

また、SIMカードのタイプも合わせてここで選びます。「音声通話対応」「SMS対応」「データ通信のみ」から用途に応じたものを選択します。

データ容量・SIMタイプの選択

オプションの選択

ここでは、NifMOでの端末保証サービスやサポートなどのオプションを申し込むことが可能です。

オプションの中には、端末購入時にしか申し込めないものもあります。端末の故障が心配な方や設定が不安な方はここで申しこんでおくことをオススメします。

選択が終了したら「次へ進む」をタップします。

NifMoオプション

続いて@niftyでのオプションサービスも選択できます。必要なものがあれば申し込みましょう。終わったら「次へ進む」をタップします。

@niftyオプション

規約の確認

NifMoの規約に同意する必要があります。各規約や提供エリアを確認後にチェックマークを入れていきます。

完了したら「上記の規約と個人情報の取り扱いに同意して、次へ進む」をタップします。

規約の確認

契約者情報の入力

SIMカードの契約者情報を入力します。メールアドレスの入力については、「現在所持しているメールアドレス」もしくは「新しく@niftyのメールアドレスを取得したもの」からどちらか一方を選択することができます。

現在使用しているメールを使う場合は、ここでメールアドレスを入力します。完了したら「次へ進む」をタップします。

契約者情報の入力

@niftyメールアドレスの申し込み

@niftyメールを使いたい場合は、ここで申し込むことができます。好きなアドレスを設定してください。@niftyメールを使わない場合はここで申し込まなくも大丈夫です。

完了したら「次へ進む」をタップします。

@niftyメールの申し込み

支払い情報の登録

毎月の通信料金支払い方法を登録します。支払いはクレジットカードのみです。登録するカードを手元に用意しておきましょう。

「お手持ちのクレジットカードを利用する」にチェックを入れて、「次へ進む」をタップします。

続いて「カード情報を入力する」というボタンをタップします。

支払い情報の入力

新しいウィンドウに切り替わるので、手元に用意したクレジットカード情報を間違いないように入力していきます。

入力が完了したら内容を確認して「登録」というボタンをタップします。

クレジットカードの登録

「カード情報を登録しました」と表示されたら無事に登録ができている状態です。

「クリックして前画面に戻り・・・」という青いテキストリンクをタップします。前画面に戻ったら「次へ進む」をタップします。

クレジットカード登録の完了

NifMoサービス内容の確認

続いてNifMoでのサービス内容詳細を確認します。料金形態など詳細に書かれているので熟読しておきましょう。

確認したら「上記の内容に同意して、次へ進む」をタップします。

NifMoのサービス内容を確認

申し込み内容の確定

NifMoの申し込み内容を確定させます。すべての入力内容を確認し、問題なければ「上記内容でNifMoを申し込む」という大きいオレンジ色のボタンをタップします。

画面が変わり、「NifMoの申し込みを受け付けました」と表示されたら完了です。

受付番号などは、スクリーンショットやメモを取るなどして念のため控えておきましょう。

NifMo申し込み内容の確定

申し込み完了後数日から1週間程度でSIMカードや初期設定方法の書類が届きます。しばらく待ちましょう。

【APN設定】NifMoのSIMを端末に設定する方法

NifMOのSIM一式

NifMoのSIMカード一式が配送先住所に届いた時点で回線自体は開通していますが、SIMカードを端末に挿入するだけではまだ通信することはできません。

使用する端末に応じた「APN設定」とよばれる初期設定を行う必要があります。

APN設定はWi-Fi環境下で行います。また、iPhoneやiPadなどの「iOS端末」と「Android端末」で設定方法が異なります。

まずは届いたSIMを取り出した後に、ピンを使って端末にSIMカードを挿入しましょう。

SIMカード4隅の内、欠けている部分があるので、向きに注意しながらセットします。

SIMカードを端末に挿入

iPhoneやiPad(iOS端末)でのAPN設定方法

iPhoneやiPadなどのiOS端末でのAPN設定方法です。

NifMo公式ページからiOS端末のAPN構成プロファイルを直接ダウンロードしてインストールします。

設定アプリに画面が移行するので、「インストール」をタップ。画面には「警告」と出てきますが、特に気にせずに画面右上の「インストール」をタップします。

APN構成ファイルのインストール

確認のポップアップが表示されるので「インストール」をタップします。インストールは一瞬で終了するので、終わったら右上の「完了」をタップします。

APN構成ファイルのインストール

iPhoneのAPN設定で使用する構成プロファイルは1つしかインストールできないため、他社の構成プロファイルがある場合はあらかじめ削除しておく必要があります。

古い構成プロファイルの削除は、「設定アプリ起動>一般>プロファイル」 から古い構成プロファイルを選択し「プロファイルを削除」で消去できます。

iPhoneやiPadなどのiOS端末でのAPN設定は以上で完了です。これでNifMoでの通信が使用可能になります。

Android端末でのAPN設定方法

Android端末の場合のAPN設定方法です。

まずは「設定」アプリを開き「モバイルネットワーク」を選びます。

Android端末のAPN設定

端末やAndroidバージョンにより名称等が異なる場合があります。

「アクセスポイント名」を選択し、右上の「+」アイコンをタップし、APN設定を新規追加します。

APN設定の新規追加

NifMoのAPN設定を手動で入力していきます。

【AndroidのAPN設定内容】

  • 名前 nifty(任意の名前でOK)
  • APN  mda.nifty.com
  • ユーザー名 mda@nifty
  • パスワード nifty
  • 認証タイプ CHAP
  • MCC 440
  • MNC 10

機種によっては設定項目が無い場合や名称が異なる場合があります。変更できない場合や項目が存在しない場合はそのままで大丈夫です。

APN設定を手動入力

入力が完了したら再び画面上の「+」アイコンをタップし「保存」を選択します。

入力したAPN設定を保存

保存後、一覧から「nifmo」(先ほど任意の名前で指定したもの)を選択し、チェックを入れたら完了です。

これでAndroid端末でNifMoの通信を使用することが可能になります。

まとめ

今回は、NifMoの申し込み手順と端末での設定方法について解説しました。

NifMoは何といっても老舗のインターネットプロバイダであるという安心感は大きいです。さらに、公衆Wi-Fiサービスも無料で利用できることや、時期によっては端末のキャッシュバックキャンペーンを実施しているなどメリットは多いです。

気になる方は、ぜひ「NifMo」をチェックしてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!