LINEモバイルの申し込み手順とAPN設定方法を徹底解説!【iOS・Android】

LINEが提供する格安SIM「LINEモバイル」はLINE・Twitter・Facebook・Instagramなど人気SNSの主要機能が通信量無料になるカウントフリーが特徴的なMVNO。2016年10月にサービスを開始して以来、人気となっている格安SIMです。 今回は、LINEモバイルの申し込み手順から端末での設定方法までを徹底解説します。

LINEモバイルの申し込み方法

LINEモバイルへ申し込みはオンラインのLINEモバイル公式サイトから行います。

【LINEモバイル申し込み内容】

  • 内容 SIMカードのみ
  • 料金プラン LINEフリープラン
  • SIMサイズ nanoSIM
  • サービスタイプ データのみ

申し込み内容の選択

まずは、LINEモバイル公式サイトヘアクセスし、トップページ右上にある「申し込み」をタップします。

LINEモバイル申し込み

申し込みに必要な情報が一覧で出てきます。必要なものを用意しましょう。
【申し込みに必要なもの】

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • クレジットカード
  • メールアドレス
  • MNP予約番号(他社から乗り換えた場合)

確認したらページしたまでスライドし、「上記事項に同意のうえ申し込み」をタップします。

申し込み内容選択

最初の申し込み内容選択で、「端末+SIMカード」か「SIMカードのみ」を選択します。
(例では「SIMカードのみ」を選択)

続いて料金プランです。
1GBのライトユーザー向けな「LINEフリー」プラン、通信量がミドルやヘビーユーザー向けな「コミュニケーションフリー」プランのどちらかを選択します。
(例では、「LINEフリー」プランを選択)

プラン内容の選択

LINEフリープランの場合は高速データ容量は 1GBのみ になります。サービスタイプは、「データのみ」「データ+SMS」「データ+SMS+音声通話」から選びます。
(例では「データのみ」を選択)

次に、SIMカードのサイズを選択します。手持ちのSIMフリー端末に応じたSIMカードサイズを選択します。
どのサイズに合うか分からないという場合は、文中にある「動作検証済み端末一覧」の内容をよく確認しましょう。
(例ではiPhone 7 Plusに挿入するので「ナノSIM(小)」を選択)

SIMサイズの選択

初期費用やプランの月額費用を確認して「次へ進む」をタップします。

お客様情報入力

プラン等を選択したら、次は申し込み者の各項目情報を入力していきます。
入力が完了したら規約を確認し、ページ下にある「次へ進む(メールアドレス確認)」をタップします。

お客様情報入力

本人確認

先ほどの情報入力時に入力したメールアドレス宛に本人確認メールが送信されます。
メールを受信したら、文中にある本人確認書類アップロードURLに記載のあるリンクをタップします。

本人確認書類

本人確認書類一覧から確認に使用するものを確認して、アップロードします。ページ下にある「+ ここをクリックしてアップロード」をタップします。

本人確認書類アップロード

基本的には本人確認書類を撮影したもので十分です。 この場で撮影するか、あらかじめ撮っておいた本人確認書類を選択しましょう。
アップロードしたら「進む」をタップします。

本人確認書類アップロード

支払い方法選択

LINEモバイルの料金の支払い方法を選択します。支払い方法は「クレジットカード/LINE Payカード」か「LINE Pay」が選択できます。
選択したら「確認」をタップします。
(例では「クレジットカード/LINE Payカード」を選択)

※銀行引き落としなどはできないので注意してください。

支払い方法の選択

クレジットカード情報を入力します。入力が完了したら「登録」するを選択します。

クレジットカード情報の入力

登録をしたら「次へ」を押して完了させます。続いてページ下の「進む」をタップします。

クレジットカード情報の登録

ログインIDパスワード設定・申し込み内容確認

LINEモバイルの契約者情報などを確認できるマイページのログインIDとパスワード設定を行います。好きなIDとパスワードを入力し、「次へ進む」を選択します。
最後に申し込み内容が一覧で表示されるので、確認します。入力間違いがあるようであれば項目ごとに修正を行います。

ログインIDパスワード設定

問題ないようであれば、ページ一番下の「申し込む」をタップします。

申し込み完了

これでLINEモバイルの申し込みは完了です。SIMカード一式が自宅に配送されるのを待ちましょう。数日程度で送られてきます。

【APN設定】LINEモバイルのSIMを端末に設定する方法

LINE SIMカード

申し込みして数日経過するとLINEモバイルのSIMカード一式が届きます。この時点で回線は開通していますが、SIMカードを端末に挿入するだけではまだ使えません。

使用する端末に応じたAPN設定とよばれる初期設定を行う必要があります。 APN設定はWi-Fi環境下で行います。
また、iPhoneやiPadなどのiOS端末とAndroid端末で設定方法が異なります。

まずは、届いたSIMを取り出して後にピンを使って端末にSIMカードを挿入しましょう。

SIMカードをセット

※SIMカード4隅の内、1つだけ欠けている部分があるので、向きに注意しながらセットします。

iPhoneやiPad(iOS端末)でのAPN設定方法

iPhoneやiPadなどのiOS端末でのAPN設定方法です。

LINEモバイル公式のiOS端末APN設定ページへアクセスします。
ページ中程にあるSTEP1の中にあるAPN構成プロファイルのダウンロードURLをタップします。

プロファイルをダウンロード

プロファイルの「インストール」を選択。端末にパスコードを設定している場合はパスコードを入力します。
警告が出てきますが、もう一度「インストール」を選択します。

プロファイルをインストール

ポップアップがでるので「インストール」を選択。終了したら「完了」をタップします。

インストール完了

これでiOS端末へのAPN設定は完了です。通常通り高速通信を使用することが可能になります。

Android端末でのAPN設定方法

Android端末の場合のAPN設定方法です。

まずは「設定」アプリを開き「モバイルネットワーク」を選びます。

Android端末でのAPN設定

※端末やAndroidバージョンにより名称等が異なる場合があります。

「アクセスポイント名」を選択し、右上の「+」アイコンをタップし、APN設定を新規追加します。

APN設定を追加

以下5項目のLINEモバイルのAPN設定を手動で入力していきます。
【LINEモバイル APN設定(Android)】

  • 名前 LINEモバイル
  • APN line.me
  • ユーザー名 line@line
  • パスワード line
  • 認証タイプ PAPまたはCHAP
    • アクセスポイントの編集

      これ以外の項目については、入力しなくても問題ありません。

      入力が完了したら再び画面上の「+」アイコンをタップし「保存」を選択します。

      Android端末でのAPN設定完了

      保存後、一覧から「LINEモバイル」を選択しチェックを入れたら完了です。
      これでAndroid端末で高速通信を使用することが可能になります。

      まとめ

      今回は、LINEモバイルの申し込み手順と端末での設定方法について解説しました。

      LINEモバイルの料金プランの特徴は以下で紹介していますので、気になる方はチェックしてみてください!

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします!