格安SIMにおすすめの軽量アプリ!Facebook Liteとは

人気のSNSのFacebookアプリの軽量版、Facebook Liteがリリースされました。
通信量が少なく、軽快に動きますので、格安SIMとローエンド機にお勧めです。

Facebookとは?

スマートフォンを利用する用途はいろいろありますが、その中でも上位に位置するのは、SNS(ソーシャルネットワークサービス)の利用です。

SNSは、インターネットとは違うクローズドな空間でのコミュニケーションができるため、身近なユーザー同士のコミュニケーションツールとして活用されています。

昨今は、電話やメールを利用せず、SNS経由で連絡を取るユーザーも増えているほどです。

SNSの人気のサービスとしては、Twitter、LINE、Instagramなどありますが、その中でも老舗で人気が高いのがFacebookです。

Facebookは、日本国内の月間アクティブユーザー数が2700万人、海外の月間アクティブユーザーが19億4,000万人と、巨大なコミュニティを形成しています。

Facebookは元々、大学単位のコミュケーションツールとして開発されたサービスですが、一般ユーザーに開放されて、人気のサービスとなりました。

インターネットの普及とともに、Facebookのニーズも高くなり、特に、スマートフォンの普及で伸びてきたサービスです。

Facebook内にて、公開で発言もできますが、仲間だけの発言や、グループのみのコミュニケーションなど、発言範囲を絞ることができるのが、ユーザーとして安心感があります。

また、メッセンジャーの機能もあり、メールや電話の代わりに利用ができるのも便利です。

Facebookアプリ

Facebookは、スマートフォン用のアプリ「Facebook」によりユーザーを広げていきました。Android用、iOS用リリースされており、コミュニケーションの利用しやすいUIになっています。

ただ、問題もあります。機能の追加と共に、動作速度が遅くなってきました。

ハイエンドと呼ばれる機種では、これらの機能追加でも警戒に使えるのですが、ローエンド機種では、使いにくくなってきました。

まだ問題は通信量です。写真や動画が多用されるFacebookは、通信量が非常に多くなります。

写真や動画がコミュニケーションツールとして、SNSでは必須のため、仕方のない部分ではありますが、Facebookを利用すると、月の通信量が増えてしまいます。

軽量アプリFacebook Liteと格安SIM

Facebookアプリの軽量版である「Facebook Lite」がリリースされました。

このアプリは、主に海外のローエンド機種向けにリリースされていたものが、日本でも利用できるようになったものです。

海外の国によっては、ローエンド機種が中心になっている国があり、また、通信速度も速くない環境もあります。そのような国でFacebookが軽快に利用できるようにしたのが、「Facebook Lite」です。

この軽量アプリ「Facebook Lite」を日本で利用することも、実はメリットがあります。

日本における普及端末は、ミドルレンジが多く、それほど遅い端末がないため、通常のFacebookアプリでも利用に困らないユーザーが主になっていますが、格安SIMの普及で、状況は変わってきました。

月の高速通信量に上限のある格安SIMユーザーにとって、Facebookを利用していると、すぐに月の上限の通信量に達してしまいます。

大量のデータを利用するFaccebookは、格安SIMユーザーにとって悩みの種だったのです。

通信量を節約したいユーザーに「Facebook Lite」は、お勧めのアプリになっています。

Facebook Liteの紹介

Facebook Liteは、Android用がリリースされています。

Android用
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.facebook.lite&hl=ja

画面イメージは、通常のFacebookアプリと比較すると、シンプルな構成ではありますが、基本機能は利用できます。

そして、軽快に動作をします。通信量も抑えられていますので、格安SIMで利用がしやすいアプリになっています。

まとめ

元々、通信環境の良くない海外向けにリリースされたFacebook Liteが、通信大国である日本においても、格安SIMの普及とともに、ニーズが出てくるようになりました。

通信量を節約できる軽量アプリは、他のSNSでもリリースされるようになってくると、格安SIMで利用がしやすくなります。今後に期待です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!