U-mobile

音楽配信で有名なUSENから独立した会社が運営!個性的なプランが人気です。高速通信使い放題や音楽聴き放題など、独自のサービスが特徴です。

U-mobileで実施中のキャンペーン

  • 12ヶ月×1,000円割引に!スーパーおトク割キャンペーンを実施中!
  • 最大2ヵ月間無料でお試しできるトライアルキャンペーン実施中!
  • 月額料金が一年間ずーっと1,000円引きキャンペーン実施中!(2017年7月28日~)

「U-mobile」(ユーモバイル)は、音楽放送でお馴染みのUSENグループが提供している格安SIMです。

LTE高速通信が使い放題になるプランや、USENが提供する音楽配信サービス「スマホでUSEN」の150万曲以上の音楽が聴き放題になるプランなど、豊富な料金プランを提供しています。

ここでは、U-mobileのおすすめポイントや注意点など徹底解説します。

U-mobileの主な特長

では、早速U-mobileの主な特長について解説します。

料金プランの種類が豊富

U-mobileで提供されている料金プランは豊富な内容になっています。

  • 速度制限がなく月間25GBまで使用できる「U-mobile MAX」
  • ソフトバンクのiPhoneやiPadで使える「U-mobile S」
  • 通常の音声通話SIM「U-mobile 通話プラス」
  • 通常のデータ専用SIM「U-mobile データ専用」
  • スマホでUSENの音楽が聴き放題になる「USEN MUSIC SIM」
  • iPhone向けの修理・交換保証がセットになった「U-mobile for iPhone」
  • データ通信容量使い放題の「U-mobile LTE使い放題」
  • 10分以内のかけ放題がセットになった「U-mobile SUPER」
  • 容量を気にせずたっぷり高速通信が使える「U-mobile PREMIUM」

これだけの料金プランが提供されているので、ユーザーそれぞれの使い方にあった最適なプランがきっとみつかるはずです。

LTE高速通信の使い放題プランがある

どこのMVNOでも大抵○○GBまでという月間のデータ容量をあらかじめ設定したプランが多いですよね。

U-mobileでは、LTEの高速通信使い放題プランが提供されています。また通信速度についても通常と同じLTE高速通信回線を使用できます。

他社の場合だと、使い放題プランの場合は500kbpsが速度の上限となる場合もありますが、U-mobileの使い放題プランは高速通信回線での利用ができるので、一枚上手です。

容量を気にせずバンバンと使いたいという人にはオススメの格安SIMですね。

USEN関連サービスと連携したプランや特典がある

U-mobileで提供されているプランのうち、「USEN MUSIC SIM」を選んで契約すると、LTEの高速通信回線が使い放題になることに加え、「スマホでUSEN」で提供されている1000チャンネル150万曲以上の音楽が聴き放題になります。

さらに、音声通話SIMを契約している人は、USENが提供する動画配信サービスである「U-NEXT」のポイントを、毎月600ポイントもらえます。

映画1本の視聴が500ポイントであるので、毎月1回は無料で映画が見れるということになります。

音楽も映像も楽しみたいという方にはまさにピッタリなプランです。

U-mobileの料金プラン

前述のようにU-mobileでは、さまざまなタイプの料金プランが提供されています。

  • 速度制限がなく月間25GBまで使用できる「U-mobile MAX」
  • ソフトバンクのiPhoneやiPadで使える「U-mobile S」
  • 通常の音声通話SIM「U-mobile 通話プラス」
  • 通常のデータ専用SIM「U-mobile データ専用」
  • スマホでUSENの音楽が聴き放題になる「USEN MUSIC SIM」
  • iPhone向けの修理・交換保証がセットになった「U-mobile for iPhone」
  • データ通信容量使い放題の「U-mobile LTE使い放題」
  • 10分以内のかけ放題がセットになった「U-mobile SUPER」
  • 容量を気にせずたっぷり高速通信が使える「U-mobile PREMIUM」

またこれ以外に、ポケットWi-Fi向けの「U-mobile*E」というプランがありますが、スマホ向けのSIMではないので、割愛します。

では、それぞれに料金プランをみていきましょう。

速度制限がなく月間25GBまで使用できる「U-mobile MAX」

LTEの高速通信が月間25GBまで使える「U-mobile MAX」では以下のプランがあります。

プラン 容量 月額料金 最低利用期間
U-mobile MAX データ専用 25GB 2,380円
(SMS付:+150円)
なし
通話プラス 25GB 2,880円
(SMS込み)
6ヶ月
エンタメプラス (準備中) 25GB 3,980円
(SMS込み)
6ヶ月

U-mobile MAXの特徴は月間のデータ通信が25GBまで使用できるということに加え、速度制限がかかることがありません

使い放題プランでは、3日間の利用したデータ通信量のより通信速度制限がかかってしまういわゆる「3日制限」と呼ばれるものが存在します。

U-mobile MAXの場合はこの3日制限が存在しません。25GBまでなら、存分に高速通信を使用することができます。

また、25GBという大容量ながらデータ専用で2,380円、音声SIMの通話プラスでも2,880円と3,000円を切る価格設定です。

大手キャリアで25GBプランというと1万円近い料金が発生するので、約3分の1以下のとても安い価格といえるでしょう。

ソフトバンクのiPhoneやiPadで使える「U-mobile S」

「U-mobile S」は、ワイモバイルを除いてMVNO業界初となるソフトバンク回線が使用できる新サービスです。

プラン 容量 月額料金 最低利用期間

U-mobile S
データ専用

1GB 880円 なし
3GB 1,580円 なし
7GB 2,980円 なし
30GB 4,980円 なし

格安SIMは、現状ほぼドコモ回線・au回線のMVNOしかありません。

SIMロック解除できないソフトバンク版のiPhone 6s以前の機種を持っている場合、格安SIMを利用することはできませんでしたが、「U-mobile S」では、ソフトバンク回線を使用するので、iPhone 6s以前のソフトバンク版iPhoneでも使用することが可能です。

さらにデータ通信専用のSIMカードとなるので、最低利用期間の設定もありません。契約解除料を気にすることなく利用することができます。

通常の音声通話SIM「U-mobile 通話プラス」

一番スタンダードな音声通話SIMが「U-mobile 通話プラス」です。

いわゆる他社でいうところの通常の音声通話付きSIMといった位置づけとなっています。

プラン 容量 月額料金 最低利用期間
U-mobile
通話プラス
3GB 3GB 1,580円 6ヶ月
5GB 5GB 1,980円 6ヶ月
ダブルフィックス(~3GB) ~3GB 1GB以下:1,480円~
1GB超:1,780円
6ヶ月

提供されているデータ容量としては3タイプしかありません。3GB・5GB・ダブルフィックス(〜3GB)の3種類です。

ダブルフィックスは1GBを境に月額料金が変動する2段階定額のようなプランです。

なお、音声通話SIMなので6ヶ月の最低利用期間が設定されています。

通常のデータ専用SIM「U-mobile データ専用」

先ほどのスタンダードな音声通話SIMである通話プラスに続き、スタンダードなデータ専用SIMが「U-mobile データ専用」です。

プラン 容量 月額料金 最低利用期間
U-mobile
データ専用
1GB 1GB 790円 なし
5GB 5GB 1,480円 なし
ダブルフィックス(~3GB) ~3GB 1GB以下:680円~
1GB超:900円
なし

データ通信しかしないという人や最低限の容量で1GB780円となっているので、タブレット等のサブ端末で2台目運用する際にも最適ですね。

スマホでUSENの音楽が聴き放題になる「USEN MUSIC SIM」

「スマホでUSEN」というコンテンツでは1,000チャンネル以上150万曲以上が提供されていて、「USEN MUSIC SIM」に加入するとこれが聴き放題になります。

USEN MUSIC SIM U-mobile通話プラス LTE使い放題 スマホでUSEN 合計月額料金 最低利用期間
2,980円
2,490円
490円 2,980円 6ヶ月

通話プラスのLTE使い放題のスマホでUSENのオプションを付けたような形の料金プランとなります。

LTE使い放題で、音楽も聴き放題という内容にも関わらず、料金は3,000円を切る2,980円という設定です。

なお、最低利用期間は6ヶ月です。

iPhone向けの修理・交換保証がセットになった「U-mobile for iPhone」

iPhoneは端末代金が高い高性能端末。水没・破損・自然故障など万が一の際の保証が心配ですよね。

「U-mobile for iPhone」というプランならiPhone向けの修理・交換保証がセットになっています。

U-mobile for iPhone U-mobile通話プラス LTE使い放題 つながる保証端末by U-mobile 合計月額料金 最低利用期間
2,980円
2,490円
490円 2,980円 6ヶ月

保証内容は、通常破損・水没・急な動作不良による故障に対応しています。

年に2回までで最大5万円までの修理費用までが保証されます。故障発生した場合、無償修理が行われ、修理提供できない場合は交換機が手配されます。

万が一の際にも心強いサポートとなります。

データ通信容量使い放題の「U-mobile LTE使い放題」

「U-mobile LTE使い放題」では、月間○○GBまでという制限がなく、データ容量を無制限に高速通信を利用することが可能です。

プラン 容量 月額料金 最低利用期間
U-mobile
通話プラス
LTE使い放題 使い放題 2,980円 6ヶ月
LTE使い放題2 使い放題 2,730円 12ヶ月
U-mobile
データ専用
LTE使い放題 使い放題 2,480円 なし

LTE回線のインターネットが使い放題となるプランです。容量を気にせずに使えるので気軽に利用できます。

さらに全国の駅・カフェ・ホテルなど82,000ヶ所で使える公衆Wi-Fiサービスも無料で利用することが可能です。

ただし、公式ページには「他のお客様のご利用に影響を与えるような短期間での大容量データの送受信は、公平なサービス提供のため、一時的に通信速度の制限を行うことがあります」との記載があります。

帯域をずっと占有するような使い方、例えばビデオチャットをずっと接続したまま、常にストリーミング動画を見続けるというような使い方をすると、速度制限がかかることもあるということです。注意しましょう。

10分以内のかけ放題がセットになった「U-mobile SUPER」

データ通信だけでなく通話が多いユーザーにオススメなのが「U-mobile SUPER」です。

スマホでの通話利用時に10分以内であれば何度でもかけ放題になります。

プラン 容量 月額料金 最低利用期間
U-mobile
SUPER
SUPER Talk S 1GB
2GB
2,980円 24ヶ月
SUPER Talk M 3GB
6GB
3,980円 24ヶ月
SUPER Talk L 6GB
12GB
5,980円 24ヶ月

データ容量については、利用開始月から24ヶ月の間、本来のデータ容量の2倍の容量に増量されます。

さらにスーパおトク割というサービスを利用すると、利用開始月から12ヶ月間に関しては、さらに1,000円OFFとなります。

SUPER Talk Sなら月額1,980円、SUPER Talk Mなら月額2,980円、SUPER Talk Lなら月額4,980円となります。

データ容量と10分かけ放題がセットになったお得なプランです。

容量を気にせずたっぷり高速通信が使える「U-mobile PREMIUM」

データ通信容量無制限で使えるもう1つのプランが「U-mobile PREMIUM」です。

プラン 容量 月額料金 最低利用期間
U-mobile
PREMIUM
通話プラス 使い放題 2,980円 12ヶ月
データ専用 使い放題 2,480円 なし

毎月○○GBという一定のデータ容量制限がなく、自由にデータ通信を制限なく使える使い放題のプランです。

ただし、公式ページには「他のお客様のご利用に影響を与えるような短期間での大容量データの送受信は、公平なサービス提供のため、一時的に通信速度の制限を行うことがあります」との記載があります。

帯域をずっと占有するような使い方、例えばビデオチャットをずっと接続したまま、常にストリーミング動画を見続けるというような使い方をすると、速度制限がかかることもあるということです。注意しましょう。

その他、U-mobileの料金プラン詳細

U-mobileでの料金プランの詳細や諸事項について以下まとめました。

通話料金 30秒/20円 回線種類 ドコモ回線
SMS料金 SMS受信料:無料
国内送信:3円〜30円/通
海外へ送信:50円〜500円/通
海外で送信:100円/通
セット端末 取り扱いあり
データ通信量の翌月繰越 なし データ容量の追加 100MB→300円
500MB→500円
1GB→800円
※有効期限:当月末まで
初期契約手数料 3,000円 SIMカード発行手数料 394円(キャンペーンによっては0円)
最低利用期間解約手数料 音声通話SIMの場合、プランにより24ヶ月/12ヶ月/6ヶ月の設定あり。 MNP転出手数料 3,000円
SIMカードサイズ変更 3,000円 端末保証 オプションあり
セキュリティ対策 Windows PC、Android端末向けオプションあり テザリング
通信速度制限
  • 設定容量超過時に200kbps低速通信に制限
  • 短時間での大容量データ利用時に速度制限がかかる場合もあり
キャンペーンなど
  • U-mobile SUPERの各プラン月額料金から1000円割引きとなる「スーパーおトク割り」
  • 新規申込みの場合、分割払いのスマホ端末を同額値引きし実質無料に
など

U-mobileのおすすめポイント

U-mobileの料金について解説したところで、ここからはU-mobileのおすすめポイントについて紹介します。

様々な企業と提携したマルチMVNOで料金プランが豊富

冒頭で述べたように、U-mobileの最大の特長は料金プランの豊富さにあります。

通常の音声通話SIMやデータ通信専用SIMに加えて、LTE高速通信が使い放題になるプラン、音声通話が10分間かけ放題になるプラン、データ容量が大容量で25GBまで制限なく使えるプラン、ソフトバンク回線が使えるプラン、150万曲以上の音楽が聞き放題になるプランなど、さまざまな種類のプランが提供されています。

通話を多く利用する人、データ通信を気兼ねなく利用したい人、音楽を存分に楽しみたい人など、ユーザー1人ひとりにあった最適なプランがあると思うので、それぞれのプランの特徴を抑えてチェックしてみてください。

データ容量を気兼ねなくたっぷりと使いたいという人は25GBまで使える「U-mobile MAX」がオススメ

先ほど、紹介したプランの中に大容量プランとなる25GBプランの「U-mobile MAX」を紹介しました。

このプランでは、月間データ容量は大容量の25GBまで使えるというプランになります。

さらに、他使い放題プランでは、使い放題といいつうも大容量データを短期間に使用するおと速度制限がかかる場合がありますが、25GBのU-mobile MAXではこの途中での速度制限は一切なく、25GBまで存分に使用することができます。

しかも料金は、データ専用SIMなら2,380円、通話プラスのSIMでも2,880円と3,000円を切っている破格です。大手キャリアの大容量プランはこの値段ではとても利用できません。

かなり安くお得に大容量プランを使いこなしたいという人にはオススメです。

気軽にLTE通信を使いたいという人には2種類のLTE高速通信使い放題プランがある

○○GBまでという月ごとの容量を気にせずにデータ通信を利用したいという人には、2種類かるLTE高速通信使い放題プランがオススメです。

「U-mobile LTE使い放題」または「U-mobile PREMIUM」で使い放題プランが提供されています。

両者の価格設定は一緒です。回線の提供元が異なります。場所・地域・時期によって通信速度環境は異なるものなので、一概にどちらが良いということはいえませんが、好きな方のプランを選択するという判断で良いと思います。

iPhoneでソフトバンク回線を使用できるプランもある

これまでソフトバンク回線を使える格安SIMはワイモバイル以外ありませんでした。ワイモバイル自体ソフトバンク系列の会社なので、ソフトバンク回線としてオープンに他社に通信回線を提供していなかったのです。

U-mobile Sプランは、ソフトバンク回線を利用してiPhoneでデータ通信することが可能になった格安SIM業界初のプランです。

データ通信のみの取り扱いで音声通話SIMの取り扱いはありませんが、これまでソフトバンクのSIMロックがかかっている機種交換前の端末などが、このプランによりデータ通信が利用できるようなります。

ソフトバンクのSIMロックがかかったiPhoneでも利用することができるので、スマホ2台持ちにも便利です。

音声通話を多く利用するという人なら「U-mobile SUPER」がオススメ

スマホはデータ通信だけでなく、音声通話も多く利用するという人も多いと思います。

そんな方にオススメなのが「U-mobile SUPER」というプランです。高速インターネットも利用できて、さらに音声通話が10分以内なら携帯電話宛でも固定電話宛でも月何回でも話し放題となります。

キャンペーン中のスーパーおトク割を利用すれば、さらに1,000円OFFになるので、一番安いプランのSUPER Talk Sであれば、月1,980円で利用することが可能です。

U-mobile SUPERは、通話が多い人向けのプランとなっています。

音楽が聴き放題になるプランもある

スマホでストリーミング音楽は欠かせずに聞きたいという音楽好きな人にオススメなのが「USEN MUSIC SIM」です。

「スマホでUSEN」というアプリで提供されている1,000チャンネル150万曲以上の曲が聴き放題となります。

最大2ヶ月間の無料トライアルでお試し利用ができる

これまで、ドコモ・au・ソフトバンクといった大手キャリアを長年使用してきたユーザーにとっては、「格安SIMは本当にしっかりとした通信ができるのだろうか」と不安を感じている人も多いと思います。

そんな人にオススメなのが「U-mobileトライアルキャンペーン」です。このキャンペーンを利用することにより、最大2ヶ月間U-mobileを無料で試すことができます。

無料で利用できるのはデータ通信の5GBプランとなります。通常だと1,480円もかかるプランなので、これが無料になるは嬉しいサービスです。

居住している地域での通信速度状況を確認して2ヶ月間じっくりと使ってからU-mobileに加入することもできます。
初心者の方にはぜひともオススメです。

データ通信SIMでは最低利用期間がなく解約手数料がかからない

U-mobileのデータSIMでは、2年縛りの契約や最低利用期間が設定されていないため、解約手数料がかかりません。

いつでも気軽に利用を開始することが可能な上、万が一サービスを解約したとしても解約手数料がかからないないので、余計な費用が発生しないので安心です。

音声通話SIMの利用ならU-NEXTのポイントが貯まる

音声通話SIMを利用している場合、動画配信サービスU-NEXTで利用できる600ポイントが毎月付与されます。これにより映画をみたりドラマをみたりすることができます。

動画好きの人にはオススメの内容です。

U-mobileではデザリング可能

U-mobileではテザリング利用ができます。もちろんiPhoneでのテザリング利用も可能です。

PCやWi-Fi専用のタブレットを外出先でも使用したいという人はメリットが大きいですね。

U-mobileの注意点

多彩な料金プランなど魅力たっぷりなU-mobileですが、契約する上で注意しておきたい点もあります。

音声通話SIMの場合、最低利用期間の設定がある

データ専用SIMの場合、最低利用期間の設定がなく、解約手数料もかからないので気軽に利用開始することができます。それに対して、音声通話SIMの場合は料金プランによって、6ヶ月・12ヶ月・24ヶ月の最低利用期間が設定されています。それによって、解約手数料も3,500円〜12,000円発生してきます。

音声通話SIMを契約する場合は、注意しましょう。

プラン変更が一部できない

U-mobileでは様々な料金プランが提供されていますが、回線提供元がそれぞれのプランによって異なるため、ほとんどのプラン間ではプラン変更することができません

仮にプラン変更するとなった場合、一度解約を行い新たに新規契約するという流れになります。

余ったデータ通信量の翌月繰り越しが非対応

使い放題以外のプランで○○GBまでと上限が設定されているデータ容量ですが、当月利用できずに余ってしまった場合、翌月への繰り越しが非対応となります。

あくまで当月に使い切る程度のデータ容量で設定した方がお得に使えます。

データ容量の選択肢が少ない

使い放題プラン以外の場合、選択できるデータ容量の選択肢が少ないです。

例えば、音声通話SIMの通話プラスの場合、3GB・5GB・2段階定額のダブルフィックスという取り扱いのみです。

U-mobileの通信速度や使い心地は?

格安SIMは大手キャリアに比べ通信料金が大きく安くなり、固定費を節約することができます。

しかし、格安SIMによっては通信速度が高速通信とは呼べないほど遅く、通信利用時にストレスを感じてしまうMVNOがあるのも事実です。

スマホは便利なツールですが、格安SIMで料金節約とは言えども、最低限の通信速度が出ないと正直使い物になりません。

では、U-mobileはどうでしょうか。

SIMコンシェルでは毎月のU-mobileの通信速度を計測しています。これまでに測定した内容をまとめました。

12時台 15時台
下り(Mbps) 上り(Mbps) 下り(Mbps) 上り(Mbps)
2016年11月 0.96 1.42 0.86 3.08
2016年12月 1.15 4.26 1.49 5.57
2017年1月 1.19 7.06 1.74 6.64
2017年2月 0.68 7.68 1.90 8.36
2017年3月 5.58 8.80 10.01 5.97

※SIMコンシェルの測定で使用しているプランは「U-mobile データ専用SIM」

通信速度の測定は、一番通信が混雑しやすいお昼の12時台および比較的通信が混雑しやすいとされる15時台に行っています。

これら時間帯での結果と考えると、やはり少なからず厳しい測定結果であるといえます。

2017年2月までは、下り(ダウンロード)で1Mpbs程度という遅い通信結果が顕著に出ていましたが、3月になると回復し、お昼の時間帯でも下り(ダウンロード)で5.58Mbps出ています。15時台になると10.01Mbpsとなっています。

これらは、格安SIMに必要な通信速度が十分に出ているといえるでしょう。

U-mobileの対応端末や契約する方法は?

U-mobileを利用する際の対応端末や契約する方法について簡単に解説します。
利用する端末についてですが、大きく分けて2パターンに分けられます。

  • 新しく端末を購入する場合
  • 既に持っている端末にSIMカードを挿して使用する場合

新しくU-mobile端末をセット購入する場合

U-mobileでは、SIMカードの契約だけでなく、端末の同時購入も可能です。リーズナブルなものから、高機能タイプのスマホ、そしてタブレットも対象です。

既に持っている端末にSIMカードを挿して使用する場合

既に持っている端末がU-mobileの対応端末である場合、SIMカードのみを契約し挿入すれば通信サービスを利用することが可能です。

U-mobileの対応端末については、契約する料金プランによっても異なるので公式ページの「動作確認済み端末」でよく確認してください。 

U-mobileの申込み手順

U-mobileの申し込み手順から端末での設定方法までは以下の記事で徹底解説しています。申し込みが不安な方は是非参考にしてみてください。

[関連記事]U-mobileの申し込み手順とAPN設定方法を徹底解説!【iOS・Android】

こんな人にはU-mobileがオススメ!

U-mobileの色々なメリットや注意点などについて解説してきました。

これまでの内容をまとめつつ、U-mobileは「特にこんな人にオススメ」というポイントを紹介します!

データ通信を容量気にすることなく存分に使用したい人

U-mobileでは、データ通信容量が25GBの大容量プランや使い放題プランが提供されています。

毎月データ通信を多く利用するという人であれば、間違いなくお得になるプランです。データ通信容量を気にすることなく利用したいという人は、U-mobile MAX・U-mobile PREMIUM・U-mobile LTE使い放題プランがオススメです。

データ通信だけでなく音声通話も多く利用したい人

U-mobile SUPERという料金プランでは、音声通話が10分以内なら何回でもかけ放題になる内容となっています。

データ通信だけでなく、通話も多く利用する人でも最適なプランです。

音楽や動画も楽しみたいという人

「スマホでUSEN」で提供されている150万曲以上が聴き放題になる「USEN MUSIC SIM」の提供、また、音声通話SIMである通話プラスを契約している場合は、動画配信サービス「U-NEXT」のポイントが毎月600ポイント付与されます。

音楽も動画も楽しみたいという人には、これらのプランがオススメです。

U-mobileのプラン一覧

データ専用 1GB

月額料金 データ量 下り速度最大 SIMの種類
853円 1GB/月 375Mbps データSIM・SMSなし

通話プラス 3GB

月額料金 データ量 下り速度最大 SIMの種類
1,706円 3GB/月 375Mbps 音声通話SIM

通話プラス 5GB

月額料金 データ量 下り速度最大 SIMの種類
2,138円 5GB/月 375Mbps 音声通話SIM

USEN MUSIC SIM

月額料金 データ量 下り速度最大 SIMの種類
3,218円 無制限/月 375Mbps 音声通話SIM

SUPER Talk S

月額料金 データ量 下り速度最大 SIMの種類
3,218円 1GB/月 110Mbps 音声通話SIM

SUPER Talk M

月額料金 データ量 下り速度最大 SIMの種類
4,298円 3GB/月 110Mbps 音声通話SIM

SUPER Talk L

月額料金 データ量 下り速度最大 SIMの種類
6,458円 7GB/月 110Mbps 音声通話SIM

プラン一覧をもっと見る

記事の更新日